エアラインのマイレージを貯めて出かけるブログ

ANAのマイレージを貯めて出かけるブログです。

ブログを移転しました。
移転先

MENU

JREポイントとは?JR東日本のポイントはどうなるの?

移転しました。

f:id:ttrip:20161122142612j:plain

私は現在、近所の駅ビルのVIEWカードを保有しているのですが、その駅ビルがJREポイントへ移行するという案内はがきが届いていました。JREポイントとは??となったので調べてせっかくなので記事にすることにしました

JREポイントとは

 JRE POINT公式サイトでは以下の様に説明されています。

JRE POINTとは、2016年2月23日にスタートした、JR東日本グループの共通ポイントサービスです。

JR東日本グループのJRE ポイント加盟店でのお買物やご飲食100円(税抜)ごとに1ポイント貯まります。
貯まったポイントはレジで1ポイントを1円相当として使用できるほか、鉄道関連商品をはじめ、多彩な商品に交換できます。
ポイントは、最後にポイント獲得した日から2年後の月末まで有効です。(キャンペーン等による期間限定ポイントは予め定められた期間が有効期限となります。)

JRE POINTとはなんですか? | JR東日本の共通ポイントサイト - JRE POINT

TポイントやPONTなどと似たような共通ポイントと考えていいでしょう。

 ポイントは1%還元

JRE POINTは先行する共通ポイントと同じく、100円で1ポイント(1%還元)貯まるシステムです。有効期限は実質無期限と考えられます。

貯まる店舗

現在は、JR東日本の駅ビルを中心に貯めることができます。

www.jrepoint.jp

現在はまだJREポイントが貯まらないJR東日本の駅ビル等でも今後、JREポイントへ移行するところが多いようです。

Suicaポイントクラブとの統合も検討されている

Suicaを対象のお店で利用するとポイントが貯まるサービス「Suicaポイントクラブ」も将来的にJREポイントへの統合が検討されているようです。

 

ビューサンクスポイントはどうなる

現在、VIEWカードの利用に応じて貯めることのできるビューサンクスポイントがどうなるかも気になるところです。こちらも将来的にJRE POINTと統合されると非常に使いやすくなる可能性であります。

これまでは、多くの人がSuicaへのチャージとしてポイントの交換という一手間をかけていたので、他のポイントに比べ手間がかかっていました。それが共通ポイントになり、店頭などで手軽に使えるようになると利便性が上がりそうです。

マイラーはどうするべきか

とても無理矢理なまとめへの持って行き方になっていますが、お許しください笑

JR東日本を利用して通勤したり、JR東日本を日常的に利用する方にとってはVIEWカードは必須の1枚だと思います。ポイントも1.5%(Suicaチャージ等)でたまり、そのままSuicaにチャージできます。私は、今年は15,000円分ほどチャージできそうです。JRE POINTへの統合のタイミングで改悪されない限り、JR東日本ユーザにはVIEWカードは今後も必須カードになるかと思います。

最後に

ブログを書かなきゃ書きたいと思い、ふと近所の駅ビルからJRE POINTへの移行するという案内が来ていたのを思い出して書きましたが、サービスなんかを解説するのは難しいなと痛感しました。では。

広告を非表示にする