エアラインのマイレージを貯めて出かけるブログ

ANAのマイレージを貯めて出かけるブログです。

MENU

ANA プレミアムポイントってなに??

今回は、ANAプレミアムポイントの基本をおさらいします。
飛行機乗るのが好き、マイレージ気になるという人でも、プレミアムポイントはなにそれ?という人もいると思います。私も数年前まではそうでした。

 

ANAプレミアムポイントとは

まずは、公式の記述を読みます。

プレミアムポイントは、お客様が1年間にご利用いただいたANAグループ運航便や、スター アライアンス加盟航空会社ご搭乗分について、マイルとは別に積算されるポイントです。毎年1月~12月に獲得されたプレミアムポイント数に応じて、翌年度のプレミアムメンバーのステイタスが決まり、ステイタスごとのサービスをご利用いただけます。

プレミアムポイントとは|プレミアムメンバーサービス|ANAマイレージクラブ

 ポイントは2つ

箇条書きにしましたが、まだわかりにくいので少しずつ説明します。

 

プレミアムポイントを貯めるとなにがいいの?

マイレージは、貯めるとタダで飛行機に乗れる!
非常に分かりやすく、多くの人が貯まると良いなと思っています。

では、それとは別に貯まるプレミアムポイントは貯めるとなにか良いことがあるの?という疑問が出てくると思います。

プレミアムポイントをためると上級会員になれます

プレミアムポイントは貯めて航空券と交換したり、なにかの特典と交換したりする通常のポイントとは性質がちがいます。ANAをどれだけたくさん利用したかを表す数字です。

上級会員とは?

分かりやすく、上級会員と書きましたが、正しくはANA プレミアムメンバーといいます。

毎年、1~12月に獲得したプレミアムポイントの合計で翌年のステータスがきまります。

  • 30,000pt~(ANA運行分 15,000以上)→ブロンズ
  • 50,000pt~ANA運行分 40,000以上)→プラチナ
  • 100,000pt~ANA運行分 50,000以上)→ダイヤモンド

このプレミアムメンバーになると、ラウンジの利用や優先搭乗などのサービスが受けられるようになります。

 

プレミアムポイントを貯めるには?

これは非常にシンプルです。ANAスターアライアンス加盟航空会社含む)便に乗る。
マイレージは、飛行機に乗らなくても貯まります。陸マイラーという言葉を聞いたことある方もいるかもしれません。

しかし、プレミアムポイントは上級会員になるための基準、そして搭乗した際にだけ与えられるもの。つまり、本当にANAを利用しないと獲得はできません。

プレミアムポイントはANA便に搭乗すれば獲得できますが、その付与数はマイレージと同じで、航空券の種類(普通、特割、ビジネス等)によって変わってきます。

 

最後に

今回は、プレミアムポイントはそもそもなに?ということで書きました。
本当には、プレミアムメンバーの詳細、プレミアムポイントの付与数の詳細ともかけましたが、長くなって記事のタイトルの趣旨からは離れるので、また別記事にまとめたいと思います。ANAのサイトや、アプリでみるけど、なにこれ?と言う方の疑問が少しでも解決できたら良いなと思います。

 

 

広告を非表示にする